ライフETCカードで節約生活

工事情報

高速道路を利用する際は事前に、道路交通情報や工事情報などを確認してから利用することが望ましいと言えます。 確認をうっかり忘れてしまうと、渋滞に巻き込まれて予定通りに目的地に到着出来なかったという事を回避するためにも確認は必須です。

高速道路交通情報は、ハイウェイテレフォンで24時間音声テープ案内にて確認することが出来ます。5分ごとに更新される為よりリアルタイムな情報を手に入れる事が出来るでしょう。 また、ハイウェイラジオなどを利用するのもひとつの方法です。 工事情報は、インターネットなどで確認するのが一番望ましいと言えますが、最近ではスマートフォンの普及によりより情報を手に入れやすい環境が整っているため、車内でも確認することは出来ると思います。 しかし、運転手が走行中携帯電話などを操作することは法律でも禁止されていますので、スマートフォンなどの携帯電話を操作する際には車を停止させてから使用しましょう。

また、睡眠不足や、体調がすぐれない時の運転は、重大な事故につながりやすく、飲酒運転と同等に危険を伴う場合もあります。 そんな状態で高速道路を利用するとなったら、さらに危険を伴う可能性もありますので、体調が万全であるときに運転を心掛けて下さい。

ライフETCカード