ライフETCカードで節約生活

障害者割引き

高速道路や有料道路では身体障害者の方が自分で運転する、または柔道の障害者、柔道の知的障害者の方が同乗する自動車で、障害者割引きを適用させる事が出来ます。 高速道路、有料道路での障害者割引きは障害者手帳を所有しており、なお且つ事前に登録が必要となります。また、障害者割引きは障害者の方一人につき自動車1台の登録となり、複数台の登録は出来ませんのでご注意ください。

そしてETCにおいても事前に登録が必要であり、障害者割引きを適用させる事が出来ます。 その際にETC車載機に情報登録と、ETCカードに情報登録が必須になりますので福祉事務所等にて事前に手続きをして下さい。 ETCを搭載している事によって、ETC割引きを適用させる事が出来ますが、時間帯によって割引き率が異なる為、こうして制度を利用して、お出かけの際や通院の際などは有効利用して便利に高速道路を利用しましょう。

また、各サービスエリアにおいて、身体障害者用のトイレや施設内ではバリアフリーが施されていますので、安心して高速道路を利用することが出来ます。 また、万が一体調が悪くなった場合にハイウェイ医療サービスによるメディカルコールが利用できますので各インフォメーションでお問い合わせください

ライフETCカード